まいぜんシスターズ二次創作ガイドライン

「まいぜんシスターズ」二次創作ガイドライン まいぜんシスターズは、「まいぜんシスターズ」のキャラクターを利用した二次創作活動を皆様に楽しんでいただくため、本二次創作ガイドライン(「本ガイドライン」)を制定しました。 利用者は、本ガイドラインに従うことを条件として、私たちに申請や連絡することなく、自由に「まいぜんシスターズ」のキャラクターを利用することができます。 例えば、利用者は、本ガイドラインに従い、「まいぜんシスターズ」のキャラクターを利用した二次創作動画を作成し、その動画をYouTubeにアップロードし広告収入を得ることができます(広告収入額に上限はございません。)。 二次創作作品は、誰もが楽しめるコンテンツにしていただくようお願いします。 本ガイドラインの内容は以下のとおりです。 第1条(本ガイドラインの適用) 本ガイドラインは、利用者による本キャラクターの利用に適用されます。 本ガイドラインにおいて、次の各号に掲げる用語の意義は、当該各号に定めるところによります。 (1)「本キャラクター」とは、「ぜんいち」、「マイッキー」、「バナナくん」、「キャリーちゃん」、「マロンくん」その他「まいぜんシスターズ」のYouTubeチャンネル上の「Chapter1」に登場するキャラクターをいいます。 (2)「本素材」とは、本キャラクターのイラスト及び動画をいいます。 (3)「本名称」とは、「まいぜんシスターズ」及び本キャラクターの名称をいいます。 第2条(必須要件) 利用者は、第3条に定める非営利目的での利用の場合、第5条に定める営利目的での利用の場合のいずれも、本キャラクター、本素材及び本名称の利用に当たり、以下の各要件を遵守しなければなりません。 (1)本キャラクター、本素材、若しくは本名称を利用した作品、商品若しくはサービス(YouTube動画を除く。)には、当該作品は非公式の作品であり、まいぜんシスターズが作成し、又は承認したものではないことを明記すること。利用者は、当該作品がまいぜんシスターズの公式作品であり、まいぜんシスターズの推薦を受けており、又はまいぜんシスターズと関係があると誤解を招くような表現を用いることはできません。 (2)利用者は、本キャラクター、本素材又は本名称の利用にあたり、次の行為を行わないこと。 まいぜんシスターズ又は第三者の知的財産権、肖像権、プライバシー権、人格権その他の権利を侵害し、又は侵害するおそれのある行為 他人を不当に差別若しくは誹謗中傷・侮辱し、他人への不当な差別を助長し、又は他人の名誉若しくは信用を毀損する行為 詐欺、児童売買春、預貯金口座及び携帯電話の違法な売買、薬物犯罪、賭博等の犯罪に結びつき、又は結びつくおそれの高い行為 わいせつ、児童ポルノ若しくは児童虐待に関連する行為 残虐な行為、虐待行為など社会通念上他者に著しく嫌悪感を抱かせる行為 公序良俗に違反し、又は他者の権利を侵害するとまいぜんシスターズが判断する行為 2.利用者は、本キャラクター、本素材又は本名称を、そのイメージ、評判、品位又はブランド価値を棄損するような目的又は態様で利用することはできません。 3.利用者は、本名称を本キャラクターに関連する限度においてのみ使用でき、本キャラクターと無関係に本名称を用いることはできません。また、利用者は、本名称を利用者の商品やサービスを示す商標の一部として用いることはできません。 4.利用者は、本素材のうち動画を利用するためには、当該動画に十分な量のお客様の創作性のあるコンテンツを追加して、二次創作作品を創作して利用しなければなりません。単に動画を転載する行為や、動画の一部を切り取るなどありふれた編集のみを加えて公開する行為などは、許諾されません。   第3条(非営利目的での利用) 利用者は、非営利目的の場合には、本キャラクター、本素材及び本名称を、第2条の必須条件を遵守することを条件として、自由に利用できます。例えば、本キャラクターを利用したファンアート、動画などについては、営利を目的としない限り、自由に作成し、共有することができます。また、利用者は、非営利目的のブログ、ファンサイト、ニュースグループ、イベントなどで自由に本キャラクター及び本素材を利用できます。 本キャラクター、本素材又は本名称を利用した商品又はサービスについて対価又は収益を得る行為は、営利目的の行為とします。   第4条(営利目的での利用) 利用者は、第5条で明示的に許諾される場合を除き、本キャラクター、本素材及び本名称を営利目的で利用することはできません。 利用者は、他の事業の宣伝や広告を行う目的で、本キャラクター及び本名称を利用することはできません。   第5条(動画、ウェブサイト) 利用者は、第2条の必須要件を遵守することを条件として、本キャラクター及び本名称を利用した動画(ストリーミング配信する場合を含みます。以下同じ。)を作成し、配布し、配信し、動画から広告収入を得ることができます。ただし、以下の全ての条件を満たす場合に限ります。 (1)全ての動画が無料で閲覧できる (2)他の商品やサービスの宣伝や広告を目的とする動画ではない (3)動画の物理的なコピー(DVDなど)を販売しない (4)テレビ放送を通じて動画の配信や配布をしない。 2.第1項の規定について例示すると、利用者は、YouTubeなどのウェブサイトに二次創作作品をアップロードして、AdSenseなどにより収益を得ることはできますが、iTunesなどの動画配信プラットフォームで動画を配信して視聴者から対価を得たり、サブスクリプションのために利用料のかかるチャネルにおいて動画を配信したりすることはできません。動画は消費者にとって無償でなければならず、広告などの方法により収益化する必要があります。 3.利用者は、第2条の必須要件を遵守することを条件として、本キャラクター又は本素材に関する情報を提供するために、本キャラクター、本素材及び本名称を利用し、独自のウェブサイトを運営することができます。ただし、以下の全ての条件を満たす場合に限ります。 (1)ウェブサイト上の全てのコンテンツが無料で閲覧できること (2)他の商品やサービスの宣伝や広告を目的とする動画ではないこと (3)まいぜんシスターズの公式であると誤認させるようなドメイン名を用いないこと (4)ウェブサイト上のサードパーティーの広告が、本キャラクター又は本名称のイメージ、評判、品位又はブランド価値を棄損しないこと (5)アフィリエイトサービスなど収益化を主たる目的とするウェブサイトでないこと   第6条(その他の注意事項) まいぜんシスターズは、本ガイドラインを、予告なく変更することがあります。本キャラクター及び本素材の利用にあたっては、常に最新の内容をご確認ください。 本キャラクター、本素材及び本名称は、「現状有姿」で、第三者の権利の非侵害を含む一切の保証なく、許諾されます。利用者が本キャラクター又は本名称を利用したことにより、第三者からクレーム、訴訟又は請求を受けた場合には、利用者はもっぱら自己の責任において当該クレーム、訴訟又は請求を解決するものとし、まいぜんシスターズは一切の責任を負いません。 まいぜんシスターズは、本キャラクター、本素材又は本名称のイメージ、評判、品位又はブランド価値を維持するために必要と判断した場合、その他必要と認めた場合には、利用者に対し、個別に本ガイドラインに基づく許諾を撤回し、本キャラクター及び本名称の利用の中止を求めることがあります。 本ガイドラインは、日本の法律に従い解釈されます。 本ガイドラインから生じ、又は本ガイドラインに関連する紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。 2021年8月16日 … Continue reading まいぜんシスターズ二次創作ガイドライン